古民家の耐震診断 限界耐力計算 豊田市鴛鴨町

with コメントはまだありません
豊田市鴛鴨町の昭和6年に建築された古民家の耐震診断の調査を行いました。

古民家なので、無料耐震診断で使われる耐震ソフトでの診断には無理があります。

現代住宅の壁の強さで地震力に対抗するという考え方と

伝統構法の木組みによる柔構造で地震力を受け流す考え方と

まるっきり、考え方が違うからです。

今回は、限界耐力計算による耐震診断を行います。

柱1本1本の大きさ、梁の大きさ、仕口の種類、床下の状況を詳細に調査しました。

Comments are closed.